GIMPSが2つのメルセンヌ素数を発見か?

分散コンピューティングによるメルセンヌ素数探索プロジェクト、GIMPSで、この2週間ほどの間に続けて2つのメルセンヌ素数候補が見つかったようです。
http://www.mersenne.org/prime.htm
いずれも確認作業中でまだメルセンヌ素数と確定していませんが、当たりとすれば1000万桁超はほぼ確実で、NSFの賞金10万ドルはどうなるのか、興味深いところです。
(残念ながら私のところには来ないようですが... (TT) )

P.S.
 9/15現在まだ、正式な発表はありませんが、複数の異なるハード、ソフトで行われた検証計算は、いずれも終了して結果はポジティブなようです。
M45にせよM46にせよ、1000万桁超は確実でしょう、正式な発表が待たれるところです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック