累計50000時間達成!

 1月末にこのパソコンの累計稼働時間が、遂に50000時間を越えた。

平成13年(2001年)正月の自作スタートから7年、平均稼働率で80%強、CPU4個(AMD-3、Intel-1)、マザーボード5枚(MSI、Gigabyte、AUSUS-3)、電源3台、HDD5台(40G,120G、250G、300G,500G)、光学ドライブ5台(CD,DVD-ROM,DVD-RAM,Multi、MO)、メモリ、CPUクーラ、グラボなどなど、ずいぶん出費がかさんだものだ。(総額40万はいってそうだ、自作ブームも去って久しいが、だんだん廃人の域に入りつつあるような気がする?)
しかし、馬鹿にならないのが電気代、20円/KWhとして、消費電力が平均100W(最近はおそらくもっと行ってる)としても、5万時間で5000KWh=10万、総額50万になるか...
でも、自作以前のデスクトップ(今は既にPC業界にない、IBMのAptiva)、あれは4年ぐらい使った勘定になるが、いらないソフトもてんこ盛りで50万ぐらいしてたような気がするから、7年で同額(電気代入れてるから、自作のほうが安い)ならお得な気がする。(という言い訳)
 しかし、環境だ、省エネだと、建て前ばかりがうるさい、世知辛い世の中、こんなこといつまで続けられるか判らないが、決意も新たに10万時間を目指すのでありました (^^);

 ということで、次のターゲットは、とりあえずOS更新(XP->Vista)かな?
(やっぱ、廃人か)


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック