累計稼働時間が30000時間

4月の末についにこのパソコン(といっても最初から残っているのは穴の開いたケースとFDドライブだけだが)の、累計稼働時間が30000時間を突破した。
自作モニタソフト「HOLD」によれば、この間の平均稼働率は80%、オンオフのセッションは785回(リセットのための短時間のリブートは除く)である。
思えば平成13年の1月から4年以上たつが、この間、CPU2個、マザーボード3枚、電源2個、光学ドライブ4台(CD,DVD-ROM各1台、MO1台)などなど、ずいぶん出費がかさんだものだ。(ネットでよく見る達人(廃人?)に比べればかわいいものだろうが)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック